東京建築カレッジ第20回公開講座『古民家を活かす、ひらく、つなげる。』を2018年10月21日(日)に開催

東京建築カレッジの20回目となる公開講座では、コミュニティデザインに貢献する建築のあり方のひとつとして「古民家再生」の事例を紹介しながら、「人の居場所を創る建築が今できること」を探っていきます。

受講希望の方は、会場整理の都合がございますので、10月15日までに参加登録をお願いいたします。詳細は下のリンクからチラシをダウンロードしてご確認ください。

チラシ表面(JPEG)

チラシ裏面・参加登録(JPEG)

この記事が役に立つと思ったらソーシャルメディアで共有してください。